リゾートバイトの休日の過ごし方を考えよう! - 休みが希望通りに取れる

リゾートバイトの休日の過ごし方を考えよう!

 

リゾートバイトは住み込みのアルバイトなので、休日も現地で過ごすことになります。せっかくですから、現地を満喫できるような過ごし方がしたいですね。

 

今回は、リゾートバイトの休日の日数や休み時間、現地での過ごし方について見ていきましょう。

 

 

 

リゾートバイトでも休みは希望通りに取れる?

 

リゾートバイトは、全国の観光業で働ける住み込みのアルバイトです。数週間から数ヶ月にわたる勤務期間には、もちろん、休日もありますよ。

 

休日の頻度や日程は勤務先によって違いますが、だいたい「月4日〜8日」になっていることが多いですね。

 

休みの希望はシフト制で提出する形が多く、希望通りに取れるかどうかは現場によって違います。

 

また、勤務期間が1週間以下の超短期の場合、休みなしで働くこともあるのできちんと確認しておきましょう。

 

実際の求人を見てみよう!

 

グッドマンサービス

  • 業界NO.1の高時給。時給1,200円以上やリピートスタッフはさらに単価アップ

 

アルファリゾート

  • 一人ずつのサポートが丁寧で初心者にもおすすめ。登録は電話だけでOK

 

ヒューマニック

  • 圧倒的な求人数をほこる派遣会社。数日だけの単発求人も紹介できる

 

⇒ 派遣会社の比較はこちら

 

⇒ リゾートバイトの始め方

 

 

 

リゾートバイトの休日のシステムを知ろう

 

まずは、リゾートバイトの休日の過ごし方を考えるときに、知っておきたい休みの日のシステムを紹介します。

 

休日の回数はどれくらいある?

リゾートバイトの休日

 

リゾートバイトの求人を見ると、休日は「月4〜8日」と記載されていることが多いですね。

 

注意したいのが「月4〜8日」といっても、必ずしも「週休2日」ではないこと

 

リゾートバイトは観光業で働くアルバイトです。仕事の忙しさもお客様の利用状況に左右されます。

 

そのため、忙しい時期に働きに行くとなかなか定期的な休みが取れずに「休みなしで1週間勤務」ということもあります。

 

もちろん、その分の超過した勤務時間は残業や超過分として給料に加算されます。

 

逆に暇すぎる時期に働きに行くと、勤務先は人件費を減らすために休みを多く与えることもあるわけです。

 

まずは、リゾートバイトの休日が不規則なものであることを知っておきましょう。

 

 

休み時間はもらえる?

リゾートバイトの休み時間

 

リゾートバイトは休み時間も独特な勤務体制になっていることがあります。

 

代表的なのが、「中抜け」という勤務体制です。大型のホテルや旅館などの宿泊施設によくある勤務体制ですね。

 

たとえば、旅館で働く仲居さんの場合を見てみましょう。

 

仲居さんのスケジュール:

  • 午前6時半〜7時:勤務開始、朝食の配膳
  • 午前10時頃:お見送り
  • 午前11時〜午後3時:中抜けの休み時間
  • 午後3時半頃:勤務再開、準備とお出迎え
  • 午後7時頃:夕食の配膳、布団の設置
  • 午後9時頃:勤務終了

 

このように、昼の11時から3時頃までは長い昼休みが挟まっています。これを「中抜け」と呼びます。

 

夜遅くまで働いているように見えますが、昼休みが長いことで1日の労働は8時間程度に収まっています。

 

中抜けの時間が3〜4時間ほどあるので、スタッフは外に出かけたり、寮でのんびり過ごしたりと思い思いの休み時間を過ごしています。

 

このように、勤務先と仕事内容によっては、通し勤務でない場合もあります

 

 

休みやシフトの希望は出せる?

リゾートバイトとシフト

 

休日については、「希望の日に休めるのかな」というのも気になるポイントですよね。

 

リゾートバイトは基本的にシフト制のアルバイトです。シフトのスケジュールは現地で管理されていて、だいたい2週間に1度の割合で決定されます。

 

勤務先によっては、きちんとシフトの希望を聞いてくれる場合もありますよ。ただし、観光業の仕事なので、平日休みになることが多いようです。

 

また、緊急時の場合は、シフトとは別にお休みをもらうこともできます。たとえば、「風邪などの軽い病気」「身内の冠婚葬祭」「家族や友人が訪ねてくる」などの理由ですね。

 

どうしても休まなければいけないときは無理をせず、早めに現地の管理者へ連絡しましょう。

 

ちなみに、リゾートバイトは時給制なので休みの日の給料(有給)は出ません。

 

もし、シフトや休みの申請で上司と揉めるようなことがあれば、迷わず派遣会社のコーディネーターに連絡を取ってください。

 

現地でのトラブルを解決するのもコーディネーターの仕事です。大ごとになる前にメールや電話で相談し、コーディネーターから現場の管理者と交渉してもらうようにしましょう。

 

⇒ 派遣会社の利用方法

 

⇒ 労働環境を知っておこう

 

 

途中で帰省もできる?

リゾートバイトと帰省

 

リゾートバイトの勤務期間中に、途中で帰る必要が出てきたときは困りますよね。

 

でも、安心してください。リゾートバイトでは、お休みをもらって途中で帰省することもできます

 

実際、長く勤務しているときの休暇や身内の冠婚葬祭で一時的に帰省する人もいます。

 

途中で帰省する場合は、契約している派遣会社と現地の職場の両方に「帰省したい」と連絡しておいてください

 

結婚式や法事のように時期がわかっているときは、できるだけ早い段階でスケジュールに入れてもらうようにしましょう。

 

休暇の期間は勤務時期の忙しさにもよりますが、だいたい1週間程度までなら休めるようです。

 

⇒ 途中で辞めるには?

 

 

 

リゾートバイトでおすすめの休日の過ごし方

 

リゾートバイトでは住み込み先によってさまざまな過ごし方ができます。

 

せっかくの休日を充実させるためにも、先輩スタッフおすすめの休日の過ごし方を知っておきましょう。

 

現地を観光する

 

リゾートバイトは観光業のアルバイトなので、全国各地のさまざまな観光地で長期滞在することができます。

 

有名な観光名所からショッピング、口コミで評判のレストランやカフェで過ごすという人も多いです。

 

1泊2日の旅行だけでは遊び尽くせない場所でも、時間をかけてゆっくりまわれるのも、住み込みアルバイトの魅力ですね。

 

⇒ 格安で旅行するには?

 

 

スポーツを楽しむ

 

現地でしか楽しめない大自然を活かして、スポーツやアクティビティを満喫するという人もいます。

 

代表的なスポーツとしては、海辺ではサーフィンダイビング、冬場になるとスキー場でのスキーやスノーボードが人気です。

 

他にも、自然豊かな土地を歩くトレッキングやカヌーでの川下り。気軽に散歩を楽しむというのもいいですね。

 

⇒ 勤務時期から探してみよう

 

 

ショッピングをする

 

リゾートバイトの勤務地には、東京や大阪といった都市部もあり、ショッピングを楽しむこともできます。

 

たくさんのショップが並ぶ都市部では、ウィンドウショッピングをしてまわるだけでも楽しいもの。

 

おしゃれなカフェやレストラン、B級グルメを食べ歩きするのもいいですね。

 

⇒ 勤務場所から探そう

 

 

友達と過ごす

 

リゾートバイトではスタッフ同士で仲良くなることも多く、休日は友達と過ごすという人もたくさんいます。

 

遊園地やテーマパークへ遊びに行ったり、観光やショッピングを楽しんだり、寮の部屋でゲームやおしゃべりをして過ごすなど、遊び方はさまざま。

 

仕事終わりや休日には飲み会が開かれることもよくあるので、みんなとワイワイしたい人にもおすすめですね。

 

⇒ 出会いを求めるには?

 

 

寮でのんびりする

 

休日の過ごし方はアクティブなものに限らず、寮の部屋でのんびり過ごすという人も割と多いものです。

 

プライベートな時間を大切にしたいというスタッフもたくさんいるので、個室の寮も増えています。

 

部屋ではテレビを見たり、読書をしたり、持ち込んだゲームやパソコン、スマホで思い思いの時間を過ごしているようです。

 

⇒ 寮はどんなところ?

 

⇒ 生活環境を知っておこう

 

 

集中して勉強する

 

生活環境を変えることで、集中して勉強できたという体験談もあります。受験勉強や資格の取得、英語などの語学学習をしているスタッフもいますよ。

 

寮の個室で自分だけの時間を持つのもよし、おしゃれなカフェや図書館など、現地の環境を活かして勉強する人もいます。

 

⇒ 勉強して過ごすには?

 

 

 

 

リゾートバイトの応募方法を知っておこう!

リゾートバイトの応募方法

 

リゾートバイトの求人は、専門の派遣会社から紹介してもらうのが一般的です。

 

まずは、派遣会社の求人サイトから無料のスタッフ登録をしてみてください。

 

スタッフ登録後は、担当のコーディネーターから連絡が入ります。詳しい利用説明を受けたあと、個別相談が受けられるようになりますよ。

 

個別相談で希望する求人の条件を伝えると、コーディネーターがあなたの代わりに求人探しをしてくれます。

 

良さそうな求人が見つかったら派遣会社から応募してもらいましょう。応募後は面接なしで採用が決まります。

 

ちなみに、派遣会社で受けられるサポートはすべて無料。公開されていない求人もあるので、まずは個別相談を受けてみてください。

 

⇒ おすすめの派遣会社は?

 

⇒ リゾートバイトの始め方

 

 

 

リゾートバイトの休みの日を楽しむポイントは?

 

現地での生活を楽しむのも、リゾートバイトの醍醐味ですよね。休みの日を有効活用するためにも覚えておきたい注意事項をまとめました。

 

現地での過ごし方を考えておこう

休日の過ごし方

 

限られた休日はあっという間に過ぎていきます。勤務前から楽しみにしていたことがあるなら、前もって情報収集をしたり、必要な道具の準備などをしておきましょう

 

たとえば、目当てのお店や施設があるときは、休業日や営業時間に注意すること。

 

寮内で過ごすときに必要な道具は使えるものなのか、持っていけるのもなのかを確認しておくなどの作業も重要です。

 

⇒ 目的から探してみよう

 

⇒ 必要な持ち物とは?

 

 

スタッフ特典をフル活用しよう

スタッフ特典を使う

 

派遣会社にスタッフ登録をして仕事を受けると、派遣会社の福利厚生を受けることができます

 

娯楽についての特典には、

  • 温泉施設の大浴場が無料
  • スキー場のリフト券が無料
  • ダイビングの講習が無料・割引

などがあります。

 

格安で休日を楽しみたいという人にもお得なサポートです。

 

特典を利用する際は、無料なのか・割引なのか、利用するための申請や予約は必要なのか、などの必要事項を派遣会社に確認しておきましょう。

 

また、こうした特典は現地施設のご厚意で実現しているものです。施設側や勤務先などに迷惑のかからないような利用を心がけましょう。

 

 

休日の注意点を知っておこう

休日の注意点

 

いつもとは違う環境でも休日なので、ついテンションが上がってしまうということもあります。

 

思わぬアクシデントやトラブルで楽しい休みを台無しにしないためにも、いくつかの注意点を確認しておきましょう。

 

休日の注意点:

  • 怪我やケンカには注意する
  • 天候にスケジュールが左右されることもある
  • 交通手段の確保が難しい場合もある

 

仕事以外での怪我やケンカには注意しましょう。個人的な不注意によるものとして契約解除となり、自宅に帰されてしまうこともあります。

 

また、どんなに楽しみしていたスケジュールでも、現地の天候次第で楽しめなくなってしまうこともあります。

 

天候が良くなかったときのために代替案を考えておくといいでしょう。

 

あるいは、勤務地によっては交通手段が限られていることもあります。

 

少ない公共交通機関をきちんと把握しておくか、スタッフ同士でレンタカーを借りるか、自家用車を持っている人に乗せてもらうなどの対策を立てておきましょう。

 

 

 

リゾートバイトのおすすめ派遣会社ランキング!

 

派遣会社の利用には、まず公式サイトからの無料スタッフ登録から始めてみてください

 

あなたの希望に合った求人を探してきてくれるほか、住み込み生活の準備や現地までの交通ルートなどのサポートもしてくれますよ。

 

ちなみに、派遣会社で受けられるサポートはすべて無料です

 

派遣会社の選び方

  1. 応募したい求人は扱っている?
  2. 時給単価は高い?【会社によって時給額が違うため】
  3. コーディネーターは相談しやすい?
  4. 複数同時利用の裏技も使おう

 

第1位:グッドマンサービス(リゾートバイト.com)

 

< おすすめポイント >

  1. 1,200円以上の高時給求人がたくさん見つかる
  2. リピーターはさらに時給アップの制度あり
  3. 1ヶ月未満の短期やめずらしいレア職種も対応している
  4. 東京オフィス、電話、スカイプにてスタッフ登録ができる
平均時給 求人数

1,000円〜1,200円

1,000〜2,000以上

グッドマンサービスの特徴は?

 

業界NO.1の高時給が自慢の派遣会社です。下は800円台、上は2,000円以上の高単価で求人が探せます。

 

近年、急成長している派遣会社でもあり、求人数も豊富で数日だけの単発やレアな仕事内容も見つかりますよ。

 

リピーターが多いことも特徴的で、リピータースタッフは時給アップしてくれるという嬉しい特典もついています

 

また、BBQやフットサルといったスタッフイベントにも無料で参加できます。友達や恋人との出会いが欲しい人も必見!

 

 

 

第2位:アルファリゾート

 

< おすすめポイント >

  1. コーディネーターの質が高く、対応が丁寧
  2. 女性が働きやすい求人が多い
  3. 平均時給は1,100円以上と高め
  4. スタッフ登録は電話でOK!全国どこからでも相談できる
平均時給 求人数

900円〜1,100円

1,000〜3,000以上

アルファリゾートの特徴は?

 

スタッフ登録や相談はすべて電話対応ながら、一人ずつのサポートが丁寧だと評判の良い派遣会社です。

 

扱っている求人は女性向けのものが多く、登録しているスタッフも女性が多い印象です。

 

女性スタッフに人気の高い仲居さん仕事では、時給1,100円以上を保証してくれるなどの高時給案件もたくさんあります。

 

男性スタッフや超短期の求人を探している人にはあまり向いていませんが、女性スタッフなら登録しておきたい派遣会社です。

 

 

⇒ アルファリゾートの評判は?

 

 

第3位:ヒューマニック(リゾバ.com)

 

< おすすめポイント >

  1. リゾートバイト最大手の派遣会社
  2. 求人数は常時2,000件以上、ピーク時3,000件以上
  3. 定番の求人から土日のみのド短期求人も対応
  4. 全国9ヶ所のオフィス、Web、郵送にてスタッフ登録できる
平均時給 求人数

800円〜1,000円

2,000〜3,000件以上

ヒューマニックの特徴は?

 

圧倒的な求人数を誇る、リゾートバイト業界でも最大手の派遣会社です。求人は常時2,000件、ピーク時期は3,000件を超えます。

 

他の派遣会社ではなかなか見ないような、超短期求人やレア職種にも強いという特徴があります。

 

ただし、平均時給がやや低めなところとコーディネーターの対応が事務的なところはちょっと気を付けたいですね。

 

目当ての求人が見つからないときやいろんな求人から探してみたいというときに利用したい派遣会社です。

 

 

⇒ ヒューマニックの評判は?

 

 


page top