リゾートバイトの食事ってどんな感じ? - 住み込みのまかないご飯や自炊方法

リゾートバイトの食事ってどんな感じ?

 

リゾートバイトは住み込みで働くアルバイトなので、滞在期間中の食事が支給されます。

 

今回は、リゾートバイトで支給される食事の事情や、より住み良くする対策方法を見ていきましょう。

 


 

そもそも、リゾートバイトとは?

 

リゾートバイトは、全国の観光業で働く住み込みのアルバイトです。勤務先には、大型のホテルや旅館、遊園地やスキー場などのレジャー施設があります。

 

スタッフは現地に用意された寮で住み込み生活をしながら働くので、全国どこからでも参加することができますよ。

 

滞在期間中の寮代や水道光熱費は無料。交通費と食事は支給されます。生活費をかなり節約できるのも、リゾートバイトの大きなメリットですね。

 

とはいえ、滞在期間中は生活をまるごと移すことになるので、食事事情は思っているよりも重要だったりします。

 

今回は、リゾートバイトの生活環境のなかでも、特に食事の事情にスポットを当ててて見ていきましょう。

 

実際の求人を見てみよう!

 

グッドマンサービス

  • 業界NO.1の高時給。時給1,200円以上やリピートスタッフはさらに単価アップ

 

アルファリゾート

  • 一人ずつのサポートが丁寧で初心者にもおすすめ。登録は電話だけでOK

 

ヒューマニック

  • 圧倒的な求人数をほこる派遣会社。数日だけの単発求人も紹介できる

 

⇒ 派遣会社の比較はこちら

 

⇒ リゾートバイトの始め方

 

 

 

リゾートバイトの食事システムとは?

 

まずは、リゾートバイトで受けられる食事の支給システムについて見ていきましょう。

 

滞在中の食事はすべて支給される?

 

求人サイトを見ると、「食事支給、2食/日」と書かれていることが多いですね。

 

これは、働いてくれる日には1日に2食分の食事を提供しますよ、ということ

 

つまり、朝食と夕食が提供されたら昼食は自分で用意しなければいけません。さらに、休日は食事の支給がない勤務先も多いです。

 

食事の支給があると言っても、全期間・3食が提供されるわけではないことを覚えておきましょう

 

例外として、周囲に買い物へ行ける環境が少ない勤務地の場合は、期間中のすべての日に3食を提供してくれるところもあります。

 

⇒ 旅費や生活費は?

 

 

どんな食事が支給される?

 

住み込み先で支給される食事やまかないは、勤務先によって大きく内容が違います

 

たとえば、スタッフのために定食やお弁当が用意されていることもあれば、お客様に提供するバイキングの残りを消費することもあります。

 

サプライズで地酒やデザートが出る勤務先があったりと、地域色のある食事を提供してもらえることもありますよ。

 

 

正直、食事はおいしい?

 

食事の質に関しても、勤務先によってかなり感想が分かれます。

 

「味気ない」「おいしくない」「飽きる」という体験談もあれば、「いつもおいしかった」「また行きたい」という楽しい経験談もあります。

 

以下で勤務先による食事の事情についても触れますが、それぞれの食事事情については派遣会社のコーディネーターから事前に情報を仕入れておく方がいいでしょう。

 

派遣会社では、先輩スタッフの住み込み体験談についても聞くことができますよ。

 

 

 

 

リゾートバイトのご飯についての口コミや評判!

 

リゾートバイトの食事事情は、勤務先によって大きく変わります。

 

ここでは、「スタッフの採用が多い大型施設」と「少人数制の小型施設」に分けて食事の事情を見ていきましょう。

 

大型施設よりも小型施設の方が美味しい

リゾートバイトのまかない事情

 

先輩スタッフの体験談では、大型施設よりも小型施設の方が食事は美味しいという感想をよく耳にします。

 

大型施設とは、旅館やホテル、レジャー施設などスタッフが何十人と雇用されている勤務先のことです。

 

たくさんのスタッフのためにまかないを作る必要があるので、従業員用の食堂などが用意されています。

 

大型施設で出されるメニューは割と単調になってしまい、出来立てを食べるのは難しい環境です。1日のうち1食は仕出しのお弁当だというところもあります。

 

一方、小型施設である小さな旅館、ペンションや民宿は、採用されているスタッフの人数が少ない勤務地です。

 

スタッフの食事は食べる直前になって従業員の方がささっと作ってくれたり、お客様の食事として作った余りをもらったりすることもあります。

 

小型施設のメニューは出来立てに近い状態で、しかもなかなか凝ったものが並びます。毎回メニューが変わることもあるので飽きがこなくて美味しいと評判です。

 

⇒ 仕事内容から探してみよう

 

 

大型施設はバイキングメニューが食べられる

ホテルや旅館の食事

 

大型施設では、バイキングやビュッフェの残りを食べさせてもらえる勤務先が特に人気です

 

元々はお客様に提供するための料理なので、豪華なメニューもたくさん。毎日が旅行に来たような気分で食事ができると評判です。

 

他にも、勤務先からのサプライズとして、成人スタッフには地酒をサービスしたり、サプライズ的なデザートを出したりと、趣向を凝らした気遣いをしてもらえることもあるようです。

 

⇒ ホテルの仕事内容とは?

 

⇒ 旅館の仕事内容とは?

 

 

小型施設はこだわりの料理が食べられる

小規模施設の食事

 

ペンションや民宿などの小規模宿泊施設が人気な理由は、食事にあまり外れがなく平均的に質がいいからと言われています。

 

特に、料理を宿の自慢としている勤務先では、かなり贅沢な食事が味わえると評判です。

 

たとえば、海辺の民宿や小さな旅館では取れたての魚介類。地産地消で味わえるご当地の名物料理なども見逃せません。

 

他にも、ちょっとした休憩時間にお菓子を出してもらったり、食事メニューの希望を聞いてもらったりと、雇い主側に気に入られるほど良い待遇を受けている人が多いようです。

 

⇒ ペンションや民宿の仕事とは?

 

 

 

 

リゾートバイトで食事を豊かにする対策方法

 

食事事情で我慢しなくても済むように、食事を豊かにするテクニックをいくつか知っておくといいでしょう。先輩スタッフが実践した食事についての対策方法を紹介します。

 

レトルト食品を持って行こう

住み込みとレトルト食品

 

支給される食事では「物足りない」「味気ない」と感じたときに活躍するのが、レトルト食品です

 

簡単に作れるレトルト食品だったら、仕事帰りや時間のないときでも自炊より負担になりません。

 

現地で買い足すこともできますが、お気に入りのレトルト食品があるときは荷物に入れておくと便利です。

 

また、白ご飯がつらいという人におすすめなのが、自分用のふりかけ

 

ふりかけを持参しているスタッフが意外と多くいます。いつも同じようなメニューが出てくる勤務先にもおすすめです。

 

⇒ 必要な持ち物は?

 

 

寮は自炊できるところを選ぼう

住み込みと自炊

 

自炊したり、レトルト食品を食べたりするのであれば、住み込み先の寮は自炊のできる環境を選びましょう

 

基本的な調理器具や食器類はそろっていますが、寮によって台所の環境は少しずつ違います。

 

また、一緒に暮らすスタッフのみんなが自炊をするタイプだと、限られたスペースの取り合いになってしまいます。

 

毎日、自炊をするのであれば、完全個室のアパートタイプの方がいいかもしれませんね。

 

派遣会社のコーディネーターから寮の写真や環境、スタッフの顔ぶれについても事前に情報を仕入れておくことができます。

 

⇒ 寮はどんなところ?

 

⇒ 生活環境を知っておこう

 

 

買い出しに行く環境も考えよう

住み込みの買い出し

 

スーパーやコンビニで変えるお菓子やおつまみなどは、食生活にアクセントをつけられて、外食よりも安上がりです。

 

ここで注意したいのが、住み込み先の周辺に買い物できる環境があるのか、ということ。

 

場所によっては周囲にスーパーやコンビニが無かったり、とても遠かったりすることがあります。たとえば、離島や高原地帯へ働きに行ったときなどがそうです。

 

買い物できる施設が遠いときは、スタッフのなかに自家用車で来ている人もいるので、そうした人たちとスタッフ数人で買い出しに行くこともできます。

 

もし買い出しに行ける環境がないのであれば、いくらか日持ちするものを荷物として持って行くことも考えましょう。

 

⇒ 勤務地から探してみよう

 

 

 

食事についてよくある質問とは?

 

食べられないものがあるときは?

 

嫌いなものやアレルギーによって食べられない料理もありますよね。毎度、食べられないものが出てしまうと、お腹が空いた状態で食事を終えることになってしまいます。

 

対策方法としては、まず派遣会社のコーディネーターに相談してみましょう。

 

現地の食事担当者に別のメニューで対応できないか、交渉してくれますよ。

 

もし、対応できない場合は、自炊や別に買ってきたもので補うようにしましょう。少し出費がかさみますが、空腹状態で仕事に挑むのは避けたいところです。

 

⇒ 派遣会社の利用方法

 

 

他人と食事するのがつらいときは?

 

住み込みの生活では、基本的に食堂などで他のスタッフと一緒に食事をします。

 

でも、なかには他人と食事をするのが苦痛で仕方ないという人もいますよね。この場合も、まずは派遣会社のコーディネーターに相談してみましょう

 

別室で食事をさせてもらえるようにするか、自炊などで個別に食事をさせてもらえないか、交渉してもらいましょう。

 

 

自炊ができないときは?

 

1日2食を提供してくれる勤務先の場合、1食分と休日の食事は自分でどうにかしなければいけません。自炊が苦手な人の場合は、食事の用意に困ってしまいますよね。

 

対策としては、「安く買い物ができる勤務先を選ぶ」か「1日3食付きの勤務先を選ぶ」

 

スーパーなどでお惣菜やお弁当を安く買える環境が周囲にあるかどうか確認しましょう。

 

スーパーやコンビニがないなら、いっそのこと滞在中のすべての食事を提供する勤務先を選ぶのもいいでしょう。

 

 

 

リゾートバイトの応募方法を知っておこう!

リゾートバイトの応募方法

 

リゾートバイトの求人は、専門の派遣会社から紹介してもらうのが一般的です。

 

まずは、派遣会社の求人サイトから無料のスタッフ登録をしてみてください。

 

スタッフ登録後は、担当のコーディネーターから連絡が入ります。詳しい利用説明を受けたあと、個別相談が受けられるようになりますよ。

 

個別相談で希望する求人の条件を伝えると、コーディネーターがあなたの代わりに求人探しをしてくれます。

 

良さそうな求人が見つかったら派遣会社から応募してもらいましょう。応募後は面接なしで採用が決まります。

 

ちなみに、派遣会社で受けられるサポートはすべて無料。公開されていない求人もあるので、まずは個別相談を受けてみてください。

 

⇒ リゾートバイトの始め方

 

⇒ 求人の選び方を知ろう

 

 

 

リゾートバイトのおすすめ派遣会社ランキング!

 

派遣会社の利用には、まず公式サイトからの無料スタッフ登録から始めてみてください

 

あなたの希望に合った求人を探してきてくれるほか、住み込み生活の準備や現地までの交通ルートなどのサポートもしてくれますよ。

 

ちなみに、派遣会社で受けられるサポートはすべて無料です

 

派遣会社の選び方

  1. 応募したい求人は扱っている?
  2. 時給単価は高い?【会社によって時給額が違うため】
  3. コーディネーターは相談しやすい?
  4. 複数同時利用の裏技も使おう

 

第1位:グッドマンサービス(リゾートバイト.com)

 

< おすすめポイント >

  1. 1,200円以上の高時給求人がたくさん見つかる
  2. リピーターはさらに時給アップの制度あり
  3. 1ヶ月未満の短期やめずらしいレア職種も対応している
  4. 東京オフィス、電話、スカイプにてスタッフ登録ができる
平均時給 求人数

1,000円〜1,200円

1,000〜2,000以上

グッドマンサービスの特徴は?

 

業界NO.1の高時給が自慢の派遣会社です。下は800円台、上は2,000円以上の高単価で求人が探せます。

 

近年、急成長している派遣会社でもあり、求人数も豊富で数日だけの単発やレアな仕事内容も見つかりますよ。

 

リピーターが多いことも特徴的で、リピータースタッフは時給アップしてくれるという嬉しい特典もついています

 

また、BBQやフットサルといったスタッフイベントにも無料で参加できます。友達や恋人との出会いが欲しい人も必見!

 

 

 

第2位:アルファリゾート

 

< おすすめポイント >

  1. コーディネーターの質が高く、対応が丁寧
  2. 女性が働きやすい求人が多い
  3. 平均時給は1,100円以上と高め
  4. スタッフ登録は電話でOK!全国どこからでも相談できる
平均時給 求人数

900円〜1,100円

1,000〜3,000以上

アルファリゾートの特徴は?

 

スタッフ登録や相談はすべて電話対応ながら、一人ずつのサポートが丁寧だと評判の良い派遣会社です。

 

扱っている求人は女性向けのものが多く、登録しているスタッフも女性が多い印象です。

 

女性スタッフに人気の高い仲居さん仕事では、時給1,100円以上を保証してくれるなどの高時給案件もたくさんあります。

 

男性スタッフや超短期の求人を探している人にはあまり向いていませんが、女性スタッフなら登録しておきたい派遣会社です。

 

 

⇒ アルファリゾートの評判は?

 

 

第3位:ヒューマニック(リゾバ.com)

 

< おすすめポイント >

  1. リゾートバイト最大手の派遣会社
  2. 求人数は常時2,000件以上、ピーク時3,000件以上
  3. 定番の求人から土日のみのド短期求人も対応
  4. 全国9ヶ所のオフィス、Web、郵送にてスタッフ登録できる
平均時給 求人数

800円〜1,000円

2,000〜3,000件以上

ヒューマニックの特徴は?

 

圧倒的な求人数を誇る、リゾートバイト業界でも最大手の派遣会社です。求人は常時2,000件、ピーク時期は3,000件を超えます。

 

他の派遣会社ではなかなか見ないような、超短期求人やレア職種にも強いという特徴があります。

 

ただし、平均時給がやや低めなところとコーディネーターの対応が事務的なところはちょっと気を付けたいですね。

 

目当ての求人が見つからないときやいろんな求人から探してみたいというときに利用したい派遣会社です。

 

 

⇒ ヒューマニックの評判は?

 

 


page top